あっぷるぱいちゃんは

あっぷるぱいちゃんは、世界に誰もいない日ごっこをすることにしました。全て自分でするのです。舟を漕いで不思議な島に上陸すると、自由だと思っていた自分が全然自由ではないことに気づきました。あっぷるぱいちゃんの小さな旅の物語。

​空っぽの言葉

真っ白な言葉を語りたい。真っ白な言葉は何処にあるのだろう。
全部の言葉を空っぽにしていく。媚びる事のない大らかな写真と共に。

春 spring poems

見えないところに在る、永遠の春を追いかけて、野原をどこまでも追いかけ創った春の詩。

(全て2012年作製)
読んで揺られて船の上。別の世界へ旅立つ言葉の玉手箱。行って帰れば別の世界。
ジャンルも歴史も知識も全て捨てて、楽しんでいただけたら嬉しいです。

オンラインですぐ読む

​Kindle版を購入する

オンラインですぐ読む

​Kindle版を購入する

オンラインですぐ読む

Invisible me

​見えないわたし

見えないわたし は 見えない世界で 満ち足りている 。
見えないあなた は 見えない世界で 満ち足りている 。
そこに行く作品。

※installation作品のテキスト。続編も製作中。

オンラインですぐ読む

あっぷるぱいちゃんは

あっぷるぱいちゃんは、世界に誰もいない日ごっこをすることにしました。全て自分でするのです。舟を漕いで不思議な島に上陸すると、自由だと思っていた自分が全然自由ではないことに気づきました。あっぷるぱいちゃんの小さな旅の物語。

オンラインですぐ読む

​Kindle版を購入する

​空っぽの言葉

真っ白な言葉を語りたい。真っ白な言葉は何処にあるのだろう。
全部の言葉を空っぽにしていく。媚びる事のない大らかな写真と共に。

オンラインですぐ読む

春 spring poems

見えないところに在る、永遠の春を追いかけて、野原をどこまでも追いかけ創った春の詩。

(全て2012年作製)
読んで揺られて船の上。別の世界へ旅立つ言葉の玉手箱。行って帰れば別の世界。
ジャンルも歴史も知識も全て捨てて、楽しんでいただけたら嬉しいです。

オンラインですぐ読む

​Kindle版を購入する

Invisible me

​見えないわたし

見えないわたし は 見えない世界で 満ち足りている 。
見えないあなた は 見えない世界で 満ち足りている 。
そこに行く作品。

※installation作品のテキスト。続編も製作中。

オンラインですぐ読む

Les poésies de menu

あるカフェの女主人がメニューの縛りを止めようと思う。と話してくれたので、メニューの代わりに一言二言短い詩を並べ、その時の気分で選んでもらい、それを料理する人が考えて作ってくれる。そのメニューの詩です。どれも旅行中のようなメニューです。さらに続きます

…………………………

2016/1/7

更新3編の追加。「小枝を束ね」「冬の海」「雪」

…………………………

2016/1/1
電子書籍の詩集 les poesies de menu ル ポエジーズ ドゥ ムニュ が知らない間に
ランキングの第一位になっていました。(bccks.2015/12/27-現在2016/1/1現在)
詩というジャンルが一位とはほとんど奇跡的な出来事。ありがとうございます。

…………………………

2015/9/28

もしも「メニュ・ドゥ・ラ・ポエジーズ」を作って欲しいお店がありましたら言ってくださいすぐ作ります。
概念を取り払わないと実現不可能な実験です。

オンラインですぐ読む

​Kindle版を購入する

The forest of Bigfoot ビッグフットの森

The forest of  Bigfoot ビッグフットの森

​ポエム&フォトブック

​本のサイズ:10.5×18 センチ