• ティト

君が伝えにきたものは


冷たい風の中

硬く閉じた

緑のつぼみが

心の中を

きゅっとつまむ

それは

生まれたばかりの

硬く閉じられた瞼

まだ何も触っていない

握り締められた

シワのある手

まだ大地に触れたことのない

縮こまった足

きみは何を伝えるために

やって来たのか

覚えている?

喜びだよ

それを思い出せる?

すべての若草は

すべての閉じられた瞳は

すべての握り締めた手は

喜びを伝えるために

そのためだけに

はるばるやって来た

喜ぶことで

喜びを伝えるために

#詩

126回の閲覧0件のコメント